入居型サービス


共同生活援助

グループホームでの共同生活に対する支援サービス
グループホーム「いちごの家」(上田市諏訪形)にて共同生活を営んでいる医療的なケアが必要な重症心身障害のある方に、入浴・排せつ・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、並びに見守り等を行うサービスです。看護師を配置し、夜間も職員の勤務によって24時間ケアの体制を整えています。
◎ 定員4名

【対象者】     
障害程度区分が区分2以上に該当する身体障害者(65歳未満の者又は65歳に達する日の前日までに障害福祉サービス若しくはこれに準ずるものを利用したことがある者に限る。)、知的障害者及び精神障害者

地域共生型生活ホーム

アパートに住む障害がある方への支援サービス
提供する普通のアパートに住む障害があるなど社会的弱者の方が、住み慣れた地域で自立した生活ができるように、あるいは、地域社会に溶け込んでいく最終ステップとしての生活環境を提供し、支援するサービスです。
朝と夕方に世話人さんが食事を作りにうかがったり、日頃、相談を聞いたりします。
◎ 定員5名